竜泉洞

標準

岩手県の鍾乳洞、竜泉洞が復旧し、19日から公開を再開するそうです。

 

そもそも鍾乳洞に興味を持つようになったきっかけは、子供の頃に連れて行ってもらった福島県のあぶくま洞。

「なんか変な形の白い岩がいっぱいあって面白い!」

と思いました。そういえば、お土産コーナーには鉱物標本とか綺麗な石セットが売っていたりしたので、そこが鉱物との出会いの場でもあったかもしれません。地球形成以来、長い年月を経てできたもの、という共通点がありますね。

山口県の秋芳洞と高知県の龍河洞、そしてこの竜泉洞が「日本三大鍾乳洞」と言われているそうです。秋芳洞と龍河洞には行きました。夏、鍾乳洞の中はひんやりとして、避暑にはもってこい。半袖では寒いので、羽織り物は必須です。ただし、湿気がすごいです。

残るは竜泉洞!と思っていたのに、昨年、台風で甚大な被害を受けたとのことだったので、しばらく無理かと思っていたのですが、1年以内に再公開できるとのこと、本当に良かった。

竜泉洞の内部には青く美しい湖があるそうなので、是非、見てみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です